全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

清水の特製婚姻届 50件 キャラ「うっちゃん」や町花デザイン

 清水町オリジナルの婚姻届用紙の届け出数が50件に達したのを記念し、阿部一男町長が17日、節目のカップルとなった町内の酪農業松下敏行さん(35)、真理子さん(35)夫妻に祝いのしおりを贈呈した。 ...

宇部日報社

未入力

 山口大医学部付属病院(杉野法広院長)の新病棟で18日、市民向けの内覧会が行われた。6月24日の利用開始に向けて医療機器の搬入が終わったためで、約700人が参加して集中治療部などを見学し、県内唯...

釧路新聞社

「日本一遅い」桜まつり満喫【釧路町】

 日本一遅い桜祭りとして知られる「第38回釧路町桜まつり」が19日、町別保メモリアルパーク(別保公園)で開かれた。昨年より多い約1万2000人(主催者発表)がサクラを眺めながら飲食や催しを楽しん...

宮良小伝統の川下り40年 環境学習、ゴールに達成感

 宮良小学校(仲間一史校長、児童134人)伝統の環境学習、第40回「川下り」が19日午前、宮良川で行われ、6年生27人と元在籍児童2人が、手作りのいかだ4艇で同川約2・3㌔を下り、川の生物などを観察...

長野日報社

ご当地ナンバー新たに3車種追加 宮田村

 宮田村は、原動機付き自転車(原付き)90ccと原付き125cc、農耕車を含めた小型特殊自動車のご当地ナンバープレートを交付し、村のオリジナルナンバープレートを利用できる車種を増やした。村のイ...

観光

あふれる菜の花 音更・黒田農場

 菜の花畑が満開となった音更町の黒田農場(下士幌48、黒田浩光さん経営)で18、19日、観賞イベントが開かれ、来場者はトレーラーの観覧車から、黄色いじゅうたんを敷き詰めたような景観を楽しんだ。 ...

長野日報社

遊休地整備してロケ地創ろう 諏訪圏フィルムコミッション

諏訪地方観光連盟諏訪圏フィルムコミッション(FC)は、諏訪市内の遊休地を地域住民の手で整備し、映画などのロケ地として紹介できる場所をつくる「ロケ地をみんなで創ろう!プロジェクト」を始める。ボラ...

長野日報社

外来植物駆除を観光に 車山高原で試験的実施

諏訪地域振興局は外来植物の駆除作業を観光客に体験してもらうツアーを今夏、車山高原で試験的に実施する。作業を通じて霧ケ峰、車山高原に愛着を持ってもらう。自然エネルギーの普及啓発にもつなげる。 宿泊...

長野日報社

湖畔線彩る白い花 諏訪市のかりん並木

諏訪市の諏訪湖畔にある「かりん並木」のマルメロの花が見頃になった。淡いピンクがかった白い花が湖畔線を彩り、散策する住民やドライバーの目を楽しませている。 マルメロは1966年に同市が植樹。諏...

イベント

長野日報社

登山道コースで限界突破 南箕輪でトレイルランニング大会

長野県南箕輪村郊外の経ケ岳(標高2296メートル)の登山道をコースにしたトレイルランニング大会「第5回経ケ岳バーティカルリミット」(同実行委員会主催)が18日、同村の大芝高原を発着点に開かれた...

長野日報社

遊休地整備してロケ地創ろう 諏訪圏フィルムコミッション

諏訪地方観光連盟諏訪圏フィルムコミッション(FC)は、諏訪市内の遊休地を地域住民の手で整備し、映画などのロケ地として紹介できる場所をつくる「ロケ地をみんなで創ろう!プロジェクト」を始める。ボラ...

長野日報社

外来植物駆除を観光に 車山高原で試験的実施

諏訪地域振興局は外来植物の駆除作業を観光客に体験してもらうツアーを今夏、車山高原で試験的に実施する。作業を通じて霧ケ峰、車山高原に愛着を持ってもらう。自然エネルギーの普及啓発にもつなげる。 宿泊...

第5回石垣島ウルトラマラソン 雄大な自然楽しみ走破 過去最多の499人が出場

 第5回石垣島ウルトラマラソン(同実行委員会主催)が12日、メイン会場のサッカーパークあかんまを発着点に崎枝半島を反時計回りで周回する最長60㌔のコースで開かれ、全国各地や海外から過去最多の499...

グルメ

地サイダー9種発売 天然着色料で味も刷新 十勝

 十勝地サイダー研究会(林秀康会長)は5月1日から、全9種のサイダーを販売する。今年度は各サイダーに天然着色料を使い、以前より淡い色と優しい味にリニューアルした。  十勝地サイダーは各町の特...

イセエビ汁など人気 名瀬漁協でお魚まつり 群島水産青年協

 奄美群島水産青年協議会(岩橋弘明会長)主催の「新鮮なお魚まつり」が21日、鹿児島県奄美市の名瀬漁協であった。奄美近海で水揚げされた魚介類や水産加工品が格安で販売され、多くの買い物客でにぎわった...

「低たんぱくパンミックス粉」 ネットで全国販売へ 帯広まつもと薬局

 まつもと薬局(松本健春社長、帯広)は5月下旬から、管理栄養士が企画・開発した「低たんぱくパンミックス粉」を全国で販売する。腎臓病患者のために商品化し、3月に販売を開始したところ、全道から問い合わ...

十勝の風景クッキーに 実現へCF開始

 帯広市内の十勝菓子工房菓音(東11南15)は、十勝の四季を描いたクッキーの商品化に向け、クラウドファンディング(CF)を始めた。クッキーを絵画、ギフト箱を額縁に見立てて作るユニークな商品。1...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク