山口宇部空港に合格祈願の大型絵馬

宇部日報社 社会 2018年1月10日

 本格的な受験シーズンに入り、全日本空輸山口支店(山本俊樹支店長)は9日、山口宇部空港国内線ターミナルビル1階に、縦横1・2メートルの大絵馬を設置した。訪れた受験生が、学問の神様・菅原道真に祈願するとともに、一層の努力を誓っている。

 同支店が1998年から、防府天満宮の協力を得て実施している取り組み。今年は願い事を書き込む木絵馬400枚を用意、週に一度、同支店の社員が同宮に届ける。神事は同宮によって行われ、慶進高3年生が絵馬を奉納した。設置期間は2月28日まで。受験生とその家族なら誰でも奉納できる。

宇部日報社のサイトへ

購読する

最新マップ