動物総選挙、1位はアルパカ ときわ動物園

宇部日報社 観光 2017年11月11日

 山口県宇部市の常盤動物園協会は11日、「ときわ動物園どうぶつ総選挙!」の結果を発表した。1位はアルパカで463票を獲得。当選証書の授与式と特別ガイドは、12日午後1時からアルパカ展示場で行われる。

 選挙啓発を目的に、宇部市明るい選挙推進協議会と市選挙管理委員会の協力の下、初めて開催。園内の人気者6種類を立候補者とし、先月28日から今月5日まで同園の体験学習館モンスタと、宇部まつり本祭会場に投票箱を設置した。投票数は同園が605票、まつり会場が1245票で、2位はシロテテナガザル(431票)、3位はタヌキ(421票)、4位はコブハクチョウ(296票)、5位はブラッザグエノン(132票)、6位はフサオマキザル(107票)だった。当選証書授与式には、同協議会の松山一人会長が出席する。特別ガイドに集まった人や、2時45分からのアルパカ餌やり体験者にはオリジナルポストカードをプレゼントする。

宇部日報社のサイトへ

購読する

最新マップ