キャンドルランタン製作 ウエダさん指導、親子ら100人

八重山毎日新聞 催し 2017年8月12日

 南ぬ浜町緑地公園で12日夜行われる南の島の星まつり(同実行委主催)のライトダウン時にともされる「香るキャンドル・ランタンづくりワークショップ」が11日、石垣市役所2階会議室で行われ、親子連れなど市民約100人が参加した。
 ワークショップには石垣島在住で「香りのアーティスト」として世界的に活躍するウエダマキさんが講師として参加。
 ランタン用の牛乳パックや紙コップに星空など思い思いの絵を描き、一方でオレンジやココナッツなど数種類の香りの素材を組み合わせたキャンドルづくりも行った。
 最後は絵を描いたランタンにキャンドルを入れ、重り用の砂を入れ、横に光が漏れるように穴をあけ、完成させた。
 ウエダさんは「明日はぜひ作ったキャンドル・ランタンを会場でともして」と参加者に呼び掛けた。

八重山毎日新聞のサイトへ

コメント

コメントしてください。ログイン()

購読する

最新マップ