小学校楽しみだね 幼稚園卒園式 帯広

十勝毎日新聞 学校 2017年3月18日

 卒園シーズンがピークを迎えた18日、帯広ひまわり幼稚園(佐藤みゆき園長、園児246人)では50回目となる卒園式が開かれ、69人の園児が通い慣れた園舎を巣立った。

 初めに卒園児たちがピアノ演奏と共に入場し、園歌などを斉唱。卒園証書の授与では、名前を呼ばれた卒園児が元気よく「はい」と返事し、佐藤園長から証書を受け取ると「ありがとうございます」とお礼を伝えた。カメラやビデオカメラを手にした保護者が多く、わが子の成長に涙ぐむ姿も見られた。

 佐藤園長は「学校では友達をたくさんつくってね」と卒園児を激励し、保護者に向けては「子どもの苦労や成長は親の学びの一つ。小学校でも温かく見守ってあげて」とお祝いの言葉を送った。

 また、サプライズとして卒園児から保護者に花も贈られた。在園児から卒園児に「春がくる」の歌のプレゼントがあり、卒園児はお礼に「はじめの一歩」を歌った。

十勝毎日新聞のサイトへ

購読する

最新マップ